結婚の申し込みに必要な物|意外とリーズナブルな花嫁用の二次会ドレスの選び方
新郎新婦

意外とリーズナブルな花嫁用の二次会ドレスの選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚の申し込みに必要な物

手

結婚する意思の証明

近年では、結婚に関わるお金を節約する目的で「婚約指輪」を省略するカップルも増えています。しかし女性にとってのプロポーズは、一生に一度の特別な儀式です。「やっぱり指輪を用意して欲しい」と願う方が多いのも事実です。プロポーズに指輪を用意する目的は、「二人の結婚の意思を証明するため」と言われています。婚約状態ではまだ、二人の立場は危ういものです。法律で身分を保証されているわけでもありませんし、本当に結婚するかどうかは、「二人だけの口約束」と言っても良いでしょう。こうした気持ちをより確固たるものにするために、プロポーズには婚約指輪を用意する習わしがあると言われています。結婚を終えるまで、ずっと身につけられるものですから、二人の心の結びつきを証明する品物と捉えても良いでしょう。

価格よりもデザイン重視

婚約指輪の特徴と言えば、以前は「給料3か月分」などと言われていましたが、近年では金額にこだわる方は減少しています。その代わりに、結婚生活を終えるまでの長い時間で、身につける機会が多くなるようなデザインを重視する方が増えています。結婚後に身につけることになる結婚指輪と、重ね付けできるタイプが人気を集めています。また「特別な日に身につけられる、特別なアクセサリー」という意味を込めて、ボリュームのある華やかなデザインを求める方もいます。プロポーズで婚約指輪を用意する場合、男性が一人で指輪を用意することもあるかもしれません。こんなときには、プロポーズ前に彼女の希望をさりげなく聞き出しておくのがオススメです。